本文へジャンプ

新聞用紙部 新聞用紙課

毎日全国で読まれている新聞を支える 新聞用紙課は、新聞に使われる紙を供給している部門です。
国内の新聞用紙メーカー9社のうち、大王製紙、兵庫製紙、讃州製紙3社のメイン代理店として、全国紙から地方紙、専門紙とあらゆる新聞用紙の流通を手掛けています。日々、新聞に刷られる膨大な量の紙をいかに安定的に供給し、細かなニーズに応えています。

新聞用紙を通して環境保全を推進
大王製紙が業界他社に先駆けて開発した古紙100%の新聞用紙を、各新聞社に対し積極的に働きかけ、認知度を高めるとともに普及・拡大に努めています。

主な取引先
朝日新聞社、読売新聞グループ、産業経済新聞社、中日新聞社ほか。(順不同)
pagetop