本文へジャンプ

産業用紙部

日本の物流資材の供給をフォロー 産業用紙部が取り扱うのは、段ボールやショッピングバッグ、封筒などの用紙です。
品物を安全に運ぶためになくてはならない、また様々な用途に適した梱包資材用途の紙を取り扱っています。

紙でデリバリーの効率化が図れる

紙でデリバリーの効率化が図れる
採用するダンボールや包装用紙によって、デリバリー作業の時間やコストが格段に違ってきます。産業用紙部は紙を通して企業の物流の効率化をサポートしています。

暮らしの中での紙製品の使い道を広げる

暮らしの中での紙製品の使い道を広げる
メーカーの新しい技術や加工法と、消費者のニーズや動向、ライフスタイルを結び付けて今までにない紙製品を提供していきます。

主な取引先
ヨドバシカメラ、スーパーバッグ、ザ・パック、大日本パックス、ネクスタ、ダイナパック、児島段ボール、山櫻、ハート封筒、森紙業、イトーヨーカ堂、ブックオフオンライン、 ほか。(順不同)
pagetop